Top > 予備校に行くため50万円必要に!そんなときはキャッシング

予備校に行くため50万円必要に!そんなときはキャッシング

急にまとまった額のお金が必要になったけど、そんな大金すぐに借りられるところもなくて困ったご経験はありませんか? そんなときに便利なのがキャッシングです。 キャッシングは、消費者金融会社などの貸金会社が行っている、個人向けの無担保ローンのことです。契約会社から発行してもらったローンカードをATMで使い、そこからお金を引き出す形で融資を受けることから、カードローンとも呼ばれます。 まず、キャッシングは、借りたお金の用途が限定されないのが大きなメリットです。例えば、旅行に誘われたけど手元にお金がないとか、急に予備校に申し込むことになったがその費用がない、などの場合に便利です。 また、キャッシングは、申し込みから実際にお金を借り入れするまでの時間がかからないのがもう1つのメリットです。申し込んだ日に審査の回答をもらって、そのまま契約すれば、その日のうちにお金を借りることも可能です。 なお、ATMの1日の引き出し限度額は50万円なので、それ以上はATMで借り受けることができない点は注意しましょう。 詳細は→無職キャッシングMC36|失業中でも借りられる融資先は?に詳しく紹介中!
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
現金化大阪|今や審査そのものが素早くなったため...。(2016年11月 6日)
名古屋の不倫調査|浮気調査に代表される調査について調べたいなんてことを考えて...。(2016年9月 3日)
エピレ脱毛|サロンにより一律ではありませんが...。(2016年5月12日)
突然におかしが食べたくなります(2015年1月19日)
特定保健用食品について(2014年11月29日)